【PayPay】4月からの還元率変更(実質改悪)とキャンペーン情報について

みなさま、ポイ活(ポイント活動)でお得にお買い物していますか?

特に「スマホ決済」をよく利用している方が多いのではないでしょうか?

【初心者向け】どれがお得?乱立するスマホ決済(PAY系)サービスのおすすめ

過去に「どのスマホ決済(PAY系)サービスがお得なのか?」という記事内で「PayPay」が普段遣いでは一番良いという結論を言っていましたが、 2020年4月からそれが変わりそうです。


今回の記事は「PayPay」の利用時における変更点とキャンペーンを4月に入る前に確認をしておきましょう。

【変更点】還元率について

還元率の変更点

4月からはPayPayでの支払が還元率1.5%から、前月にどれだけ利用したかによって還元率が0.5%~1.5%と変動する仕様に変更になります。

決済回数が前月に50回以上(100円以上の決済)で+0.5%、利用金額が前月に10万以上で+0.5%とかなり厳しい条件になっています。

一般利用者ではこの条件達成はかなり難しいため、実質的には還元率が0.5%になってしまう状態になります。

念のため、4月に入った時に自分がどの還元率になるのか、「決済回数」 「利用金額」 の確認する方法をみて行きましょう。

決済回数の確認方法

PayPayのホーム画面から、「その他」のボタンを押し、次の画面で「取引履歴」のボタンを押します。


取引履歴の画面で上の「フィルター」ボタンを押します。次に「出金」、「直接入力」、「期間を前月の1日から末日に設定」、「支払い」の順に押し、最後に「絞り込む」のボタンを押しましょう。

次の画面では支払いだけで絞られた結果が表示されるので、アナログですが支払カードの枚数を数えていきます。
ここで決済回数が50回を超えていれば、 翌月の還元率が+0.5%されます。

利用金額の確認方法

PayPayのホーム画面から、「その他」のボタンを押し、次の画面で「取引履歴」のボタンを押します。

取引履歴の画面で上の「レポート」ボタンを押します。次の画面では前月までの利用レポートが表示されるので、前月の棒グラフを押し、下にスクロールします。

スクロールしていくと、押した年月の出金の合計が表示されます。
ここで支払金額が10万を超えていれば、翌月の還元率が+0.5%されます。

【キャンペーン】について

還元率が実質下がってしまったPayPayですが、悪い点ばかりではありません。4月はお得なキャンペーンを2つ行います。

まちかどペイペイ 第3弾

キャッシュレス還元事業者で5%還元対象の店舗でPayPayで支払いをした際に+5%され、最大10%戻ってくるというものです。PayPayを利用している方にはおなじみのキャンペーンになっています。

期間:4/1~4/30
キャンペーン還元上限:2,500円/月(250円/回)

春のグルメまつりキャンペーン

対象の飲食店で PayPayで支払いをした際に、20%還元されるキャンペーンになっています。コチラはかなりお得なキャンペーンなので、活用していきましょう。

期間:4/1~4/30
キャンペーン還元上限:3,000円/月(2000円/回)


今回 、4月からPayPayは残念な変更点と、お得なキャンペーンについて紹介しましたが、いかがでしたか?

今回の変更によってPayPayから別のスマホ決済に乗り換える方も出てくると思います。また、4月になったらどのスマホ決済がお得なのか記事にしていこうと思います。

それでは、また次の記事でお会いしましょう。